本文へ移動
誰もが安心して暮らすことのできる
福祉の街にするために

令和4年度成年後見セミナーについてのお知らせ

成年後見セミナーの案内及び申込について

〇題 名「将来を考える~(もしも)のときの準備」

              講師 弁護士 籾倉 了胤 氏
               (太聞法律事務所 代表)

    成年後見制度は、認知症や知的障がい、精神障がい等により判断能力が低下して
 しまった場合でも安心して暮らすための制度です。
  今回は、遺言書にも集点をあて、弁護士の籾倉氏に講演いただきます。
 皆様のご参加をお待ちしております。


〇日 時 令和4年8月27日(土) 午後2時~3時30分
                  (開場午後1時30分)  

〇場 所 豊後高田市役所2階 コスモスホール



〇申込について 

   成年後見セミナーの詳細や申込方法につきましては下記のリンクからお願い致します。


新型コロナウイルス感染症に係る生活福祉金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付について

緊急小口資金等の特例貸付についてお知らせ(更新)

新型コロナウイルス感染症の影響で休業や失業等により、収入減少があった世帯の資金需要に対応するため、生活福祉貸付制度の緊急小口資金及び総合支援金(生活支援費)について、特例貸付を設けております。

受付期間 令和2年3月18日~令和4年8月末

 ※総合支援資金の再貸付につきましては、令和3年12月末で受付終了となります。

特例貸付について(資金種類)
新型コロナウイルス感染症の影響による減収がないにもかかわらず、申告するなどの虚偽申請による不適切な借入事案も発生しています。
今回の貸付について、新型コロナウイルスの影響で減収となった理由や世帯の状況等を詳しくお聞きする場合がありますので、ご了承いただきますようお願いいたします。
また県のホームページにて詳細を記載しております。

※現在、多くの方からの申請及び相談がある状況です。面談及び申請にお時間をいただいておりますのでご了承をお願いいたします。
 また、貸付等をご希望の方は、はじめに必ずお電話にて、ご相談、面談日程等の確認をしてくださいますようお願いいたします。

新着情報とお知らせ

社会福祉法人豊後高田市社会福祉協議会は、高齢者や障害者の在宅生活を支援するために、訪問介護や通所介護などの在宅福祉サービスや生活上のお困りごとに対応する相談の受付、介護予防支援などの事業を行い、地域の人々が安心して生活することのできるまちづくりに取り組んでまいります。
TOPへ戻る