本文へ移動
誰もが安心して暮らすことのできる
福祉の街にするために

新型コロナウイルス感染症に係る生活福祉金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付について

緊急小口資金等の特例貸付についてお知らせ(5月31日更新)

新型コロナウイルス感染症の影響で休業や失業等により、収入減少があった世帯の資金需要に対応するため、生活福祉貸付制度の緊急小口資金及び総合支援金(生活支援費)について、特例貸付を設けております。

受付期間 令和2年3月18日~令和3年8月末

特例貸付について(資金種類)
新型コロナウイルス感染症の影響による減収がないにもかかわらず、申告するなどの虚偽申請による不適切な借入事案も発生しています。
今回の貸付について、新型コロナウイルスの影響で減収となった理由や世帯の状況等を詳しくお聞きする場合がありますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

※現在、多くの方からの申請及び相談がある状況です。面談及び申請にお時間をいただいておりますのでご了承をお願いいたします。
 また、貸付等をご希望の方は、はじめに必ずお電話にて、ご相談、面談日程等の確認をしてくださいますようお願いいたします。

新着情報とお知らせ

社会福祉法人豊後高田市社会福祉協議会は、高齢者や障害者の在宅生活を支援するために、訪問介護や通所介護などの在宅福祉サービスや生活上のお困りごとに対応する相談の受付、介護予防支援などの事業を行い、地域の人々が安心して生活することのできるまちづくりに取り組んでまいります。
TOPへ戻る