本文へ移動

令和2年度歳末たすけあい募金見舞金助成について

令和2年度歳末たすけあい募金見舞金について

 支援を必要とする人が地域で安心して暮らすことができるよう、歳末たすけあい配分事業として見舞金を支給いたします。見舞金を希望される方は、対象基準に基づきご申請をお願い致します。
 
 

対象者・対象基準

        対 象 者
       対 象 基 準
      ひとり暮らし高齢者
①満75歳以上のひとりで生活をしている低所得者の高齢者。
 ※年金は概ね100万円以下の方
②子供等の被扶養者になっている方は対象外。
寝たきり高齢者
①満70歳以上の高齢者(基準日11月末)で、 在宅での寝たきり状態が6ヶ月以上経過して  いる方。
②子供等の被扶養者になっている方は対象外。
在宅障害児・者
①在宅の障害児・者で「障害年金」を受けて  いない方。
②身障1.2級、精神1.2級、療育手帳Aの方
●下記のいずれかにあてはまる方は、見舞金の支給対象とはなりません。
 (1)生活保護を受給されている方
 (2)施設に入所されている方及びサービス付き高齢者住宅に居住されている方
 
●申請方法
 見舞金を希望する方は、下記ファイルから申請書をダウンロードしてご記入の上、提出してください。
 
●申請期間
 令和2年12月1日(火)~12月28日(月) ※締切厳守
 
●決定方法
 金額は歳末たすけあい募金の実績額に応じて審査委員会で決定されます。
 
●問い合わせ先
 豊後高田市社会福祉協議会 総務係
 TEL ⑦25-5100 
 FAX  53-5755
 
 
TOPへ戻る